Hakusan International School

2005年4月に石川県小松市に、北陸初の“英語で学ぶ”本格的インターナショナルスクールとして開校。 海外でも通用する実力、自信を身につけ、世界を舞台に活躍できる自立した子供たちを育てます。

Competence / 実力 Confidence /自信 Independence /自立
About Our School
Hakusan International School is the only primary and secondary school in the region with English as the medium of instruction and administration.
We prepare young people to enter the world of the 21st century with competence, confidence, and independence.  Hakusan International School has full-time, part-time, and specialized programs focused on students aged five to fifteen.  We are independent of any national or religious affiliation, and welcome families of any background.
Please contact us if you would like more information, and if you would like to visit the school.

Information in English(英語)
http://www.hakusaninternationalschool.com/ 

2005年4月に石川県小松市に、北陸初の“英語で学ぶ”本格的インターナショナルスクールとして開校。
海外でも通用する実力、自信を身につけ、世界を舞台に活躍できる自立した子供たちを育てます。
当スクールでは、開校当初から 『21世紀型教育』と言われる探究型学習、体験型授業を取り入れ、受け身ではなく常に生徒主体の授業を行っています。

ホームスクールのように小さい学校ですが、その良さを十分生かし少人数制のクラスで、子供たち一人一人の個性と人格を大切にし、きめ細やかな指導を行っております。

タグ:石川県のインターナショナルスクール

白山インターナショナルスクールは、2021年4月に開校16周年を迎えます!

北陸で唯一の本格的インターナショナルスクール

WELCOME TO HAKUSAN INTERNATIONAL SCHOOL
イメージ 1

世界で通用する国際標準の教育

Competence / 実力

Confidence /自信

Independence /自立

白山インターナショナルスクールは、世界を舞台に活躍できる子供たちを育てます.

国内はもちろん、海外でも通用する質の高いスクール独自のカリキュラムを提供しています。

徹底した少人数制教育を実践

「一人一人の生徒」の個性と人格を尊重し、子供たちにきめ細やかな授業の提供ができる少人数制教育のメリットは、世界中の教育現場で実証されています。

クラスの人数が多い環境の中で、個性や人格を尊重した教育を受けられるのか?という観点から、当スクールでは、子供たち一人ひとりの状況を私たちスタッフがしっかり把握し、それぞれの子供たちの個性や可能性を引き出すことができる徹底した少人数制教育を実践しています☆

当スクールでは、2005年開校当初から『21世紀型教育』と言われる探求型学習、体験型授業を取り入れ、受け身ではなく常に生徒主体の授業を行っています。

子供たちは、自ら考え、時に失敗し、学んでいってもらいたいと思っているので、“これが正解”という答えを先生が教えるのではなく、子供たち自身が探求し、色々な答えを見つけ出していくプロセスを大切にしたいと思います。

今や英語は世界の公用語(共通語)

日本国内でも、すでに『社内英語公用語化』に踏み切る日本企業も出始めています。経済や社会のグローバル化が急速に進む中、今後もこの傾向は増えていくはずです。

子どもたちが社会に出るのは数十年後・・・・私たち大人はそこまで見通した上で、今本当に子供たちに必要な教育とは何か、何を教えるべきかを考えなければいけません。

今後ますます社会の情報化が進む中、これまでの知識詰め込み型教育が意味をなさなくなるのは明らかです。

これから求められる人材とは・・・・様々な価値観を受け入れられる柔軟な考え方を持ち、クリエイティブな発想ができて、そのための情報をどう探すか、その発想をどう役立てることができるか。そして誰の前でも自信を持って、自分を表現できる力を持った人・・・・実力・自信・自立

白山インターナショナルスクールでは、このような国際人として国内はもちろん、海外でも活躍できる子供たちを育てていきたいと考えています。

大切なのは、「英語を」学ぶのではなく、「英語で」学ぶこと

※当スクール出身の多くの子供たちが国内外で活躍中!

※必ず目標を実現させます!

実績多数!

※短期編入学も可能!

※インターナショナルスクールならではの一人ひとりの子どもたちの個性や人格を尊重したグローバルスタンダードに基づく教育.....一般の学校との違いを感じていただけます!

プログラム

全日制スクール

土曜スクール

アフタースクール

中・高校生のための特別セミナー

通信教育プログラム

サマースクール(夏期)

※これからお子様のご入学を検討されようとしている方、またボランティアとしてお手伝いいただける方、より詳しい情報をお知りになりたい方は、お電話、あるいはE-mailにてスクールまでご連絡ください。

Hakusan International School

TEL: 0761-22-8951 FAX: 0761-51-3062

E-mail Address: information@hakusaninternationalschool.com

URL: http://hakusaninternationalschool.com/

保護者の皆様へ

平素はスクールの活動にご理解、ご協力いただきまして真にありがとうございます。
2021冬学期インターナショナルプログラムも下記の通りプレゼンテーション(ショー&テル)をもちまして終了いたします。

今学期学習した内容やアクティビティなどを中心に、子供たちがそれぞれの学習成果を発表いたしますので、ぜひご参観下さいませ。


※尚、今学期のプレゼンテーションは感染予防のため、ご参観されます際にはマスク着用及び体調管理にご留意いただきますようご理解とご協力の程どうぞよろしくお願い致します。


全日制スクールプレゼンテーション(ショー&テル)

日時:3月18日(木)          
保護者参観時間:午前11時30分~午後12時

土曜スクールプレゼンテーション(ショー&テル)

日時:3月20日(土)祭日


モーニングセッション            
保護者参観時間:午後12時〜午後12時30分


アフタヌーンセッション           
保護者参観時間:午後4時15分~午後5時

冬学期のお子様の学習状況につきまして、懇談をご希望の保護者の方は日程を決めさせていただきますので、お早めにご連絡下さいませ。尚、プレゼンテーション当日及び春休み期間中(3月21日〜4月日)の懇談はいたしかねますので、何卒ご了承下さいませ。

以上、ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。



よくあるご質問

スクールでは、学ぶことの楽しさを伝えています♪

クラスの人数が多い環境の中で、個性や人格を尊重した教育を受けられるのか?という観点から、当スクールでは、子供たち一人ひとりの状況を私たちスタッフしっかり把握し、それぞれの子供たちの個性や可能性を引き出すことができる徹底した少人数制教育を実践しています☆

体験型授業を取り入れ、受け身ではなく常に生徒主体の授業を行っています。

子供たちは、自ら考え、時に失敗し、学んでいってもらいたいと思っているので、“これが正解”という答えを先生が教えるのではなく、子供たち自身が探求し、色々な答えを見つけ出していくプロセスを大切にしたいと思います。

3月に入りました!
calendar March
3月はいよいよ冬学期プレゼンテーションが行われます☆
子供たちは今学期の集大成であるそれぞれのプロジェクトに取り組みながらプレゼンテーションの準備を進めています!

当スクールでは英語環境の中、子供たちは英語「で」様々な学習やアクティビティに楽しく取り組みながら、コミュニケーション能力を身につけ、同時に自然な方法で身につくようにフォニックスなどの指導も行っています☆

当スクールは少人数制のため、常に先生とじっくりとコミュニケーションを取りながら、それぞれの子供たちのレベルやペースに応じたプライベート・セミプライベート形式の授業も展開しています☆
当スクール独自の教育方法を取り入れ、「聞く」「読む」「話す」「書く」の英語の4技能を同時に伸ばしていけるように、バランスを意識した指導を行っています☆


スクールでは、学ぶことの楽しさを伝えています♪

クラスの人数が多い環境の中で、個性や人格を尊重した教育を受けられるのか?という観点から、当スクールでは、子供たち一人ひとりの状況を私たちスタッフしっかり把握し、それぞれの子供たちの個性や可能性を引き出すことができる徹底した少人数制教育を実践しています☆

体験型授業を取り入れ、受け身ではなく常に生徒主体の授業を行っています。

子供たちは、自ら考え、時に失敗し、学んでいってもらいたいと思っているので、“これが正解”という答えを先生が教えるのではなく、子供たち自身が探求し、色々な答えを見つけ出していくプロセスを大切にしたいと思います。

今週の授業風景のひとコマです✰

☆児童ひとり一台のPC環境
子供の時からコンピューターに慣れ親しむことはこれからの国際情報化社会を生きて行く上で必要不可欠なことです。

当スクールでは年齢に応じてタイピングの練習をしたり、Math(数学)Geography(地理学)
Science(科学)などの教育ツールとして使用したりもします。

また、普段の授業や野外授業などで調べたいことを子供たち自身でリサーチします。
am keishi research

pm rik research

am pc
当スクールは少人数制のため、常に先生とじっくりとコミュニケーションを取りながら、それぞれの子供たちのレベルやペースに応じたプライベート・セミプライベート形式の授業も展開しています☆
shoei full time
英語環境の中、子供たちは英語「で」様々な学習やアクティビティに楽しく取り組みながら、コミュニケーション能力を身につけ、同時に自然な方法で身につくようにフォニックスなどの指導も行っています☆
pm makoto homework
当スクール独自の教育方法を取り入れ、「聞く」「読む」「話す」「書く」の英語の4技能を同時に伸ばしていけるように、バランスを意識した指導を行っています☆
pm homework check

pm journal

pm journal check

journal
今学期のテーマであるLife Scienceについて子どもたちはそれぞれのプロジェクトに取り組んでいます!
am project kumata

am makoto help keishi

am project sterling

pm kumata

pm syteriling

pm shiori

pm koharu research

pm lewela
今週も子供たちは英語だけの環境の中、楽しく充実したスクール生活を過ごしていました!


Happy Valentine's Day!!

毎年恒例2月のイベントと言えば、♡バレンタインデー♡
calendar
今日2月14日はバレンタインデーです☆

昨日スクールでも、バレンタインデーにちなんだアクティビティーを行いました♪

日本でこの日は女性から男性にチョコレートを渡す日として特に知れらているようですが、欧米での本来のバレンタインデーは男性が愛する恋人や妻にバラの花束やジュエリーなどをプレゼントしたり、一緒に食事に行ったりします。

また子供たちは名前を書かずに,"Be My Valentine" "Love" 
"I love you" "Happy Valentine's Day"とメッセージを書いてそっと好きな子にカードを渡したりします。

"Somebody loves you."

誰か知らないけど、どこかに自分のことを思ってくれている人がいる・・・・カードに名前を書かないというところが何だか奥ゆかしくてとてもロマンチックですね♪

Mr. Elwellから本来のバレンタインデーのお話を聞いてから、子どもたちはグループに分かれてバレンタンカードを作りました♡
makoto talkaout valenyine

am boys card

am girls card

pm girls make crds

pm rik and shizuka groupmake cards
カードには、"Be My Valentine" "Love" "I love you" などのメッセージを大好きなお友だちのために書いている子もいました♡

とても素敵なカードが仕上がりました♡
am girls cards

am boy's card

pm cute cards

pm cute cards 2
また、バレンタインデーにちなんだゲームを楽しんだり、ワークシートに取り組みました!
am hungman

am worksheet
仕上げたカードをそれぞれ青のバッグと赤のバッグに入れます。
子どもたちは赤のバッグと青のバッグからカードを取りました♡
カードには名前が書いてないので、自分の選んだカードは誰が書いたものかわからないのですが、何だかわくわくしますね♪
am girls exchange cards

am boy excahnge  cards

スクールでは、学ぶことの楽しさを伝えています♪
クラスの人数が多い環境の中で、個性や人格を尊重した教育を受けられるのか?という観点から、当スクールでは、子供たち一人ひとりの状況を私たちスタッフしっかり把握し、それぞれの子供たちの個性や可能性を引き出すことができる徹底した少人数制教育を実践しています☆

体験型授業を取り入れ、受け身ではなく常に生徒主体の授業を行っています。

子供たちは、自ら考え、時に失敗し、学んでいってもらいたいと思っているので、“これが正解”という答えを先生が教えるのではなく、子供たち自身が探求し、色々な答えを見つけ出していくプロセスを大切にしたいと思います。

各種プログラム入学に関するご相談・ご質問・見学などお気軽にお問い合わせください。


↑このページのトップヘ