昨日、当スクール出身生のSatoちゃんから、たいへん嬉しいメールが届きました♪

Satoちゃんは中国 Shenzhen 在住ですが、Shenzhen での体験をテーマに書いた記事が3位に入賞し、この度、Shenzhen Satndard新聞に掲載されることになりました!

本当におめでとう!!

Satoちゃんは、姉のHaruちゃんとともに当スクールの全日制スクール出身生で、
現在はQSI International School of Shekou に在学しながら、当スクールの通信教育プログラムを受講しています。

二人は、お父様が帰国子女であったこともあり、ご両親のしっかりとした国際的な教育方針のもとですくすくと育ちました。

全日制スクール在学当時から、二人とも自立心があり、何事にも積極的に取り組む素晴らしい姉妹で、現在も毎週の通信教育プログラムの課題に意欲的に取り組み、こつこつと着実に実力を伸ばしています。

また現在在学中のインターナショナルスクールでも大変がんばっている様子。。。。

このように当スクール出身の子供たちが、スクールで培った自信・実力・自立をもって、国内外問わず元気に活躍してくれることは国際教育に携わる私たちにとって大きな喜びと励みになります。

これからも、自分の目標に向かって、将来世界を舞台に大きく羽ばたいてくれることを心から願っています。

                   ☆   ☆   ☆

Dear Mr.Elwell,

Here in Shenzhen, there is a company that publishes newspapers named Shenzhen Satndard. Shenzhen Standard allowed QSI students to have an opportunity to try to be published. The theme they gave us was "My Experiences in Shenzhen".

I wrote about going to the safari parks. I took a lot of pictures in my camera, but unfortunately, I clicked a button that erased every single picture and video.

Three or four men came to our assembly this morning to announce the winners. In the primary school, which is the 9s and 10s, I won the third place! I got a certificate, a coupon, and a t-shirt that says I love SZ. SZ stands for Shenzhen.

I am very happy, because I will be on the newspaper.

--
From

Sato Kamimura

イメージ 1

イメージ 2